トマベル|旅行大好きアラサー女子がお役立ち情報を発信するサイト

北海道札幌市の人気観光スポット「大通公園」のイベント紹介と楽しみ方

北海道観光_大通公園

北海道札幌市の中心部にある「大通公園」は、東西約1.5kmに広がる大きく長い公園になります。雪の多い2月では、さっぽろ雪まつりや、5月のライラックまつり、6月のYOSAKOIソーラン祭り、納涼ガーデンの夏祭り、秋のさっぽろオータムフェスト、冬のホワイトイルミネーションなど、イベントもたくさん開催されています。1年中人で溢れている札幌のオアシス「大通公園」に行ってきたので、ご紹介いたします。

大通公園の記事のご紹介内容

1,大通公園の基本情報&便利情報
2,大通公園の案内
3,大通公園の歴史
4,大通公園の開催イベント
5,大通公園の見どころ
6,Googleストリートビューで見る大通公園
7,大通公園のまとめ
8,大通公園までのアクセス情報
9,大通公園のオススメ周辺情報

大通公園の基本情報&便利情報

基本情報

北海道観光_大通公園_ネームプレート

名前:大通公園
英語表記:Odori Park
都道府県:北海道
エリア:道央(札幌、定山渓エリア)
住所:北海道札幌市中央区大通西
電話番号:011-251-0438(大通公園管理事務所)
休館日:見学自由
営業時間:見学自由
入館料:無料

公式サイト://www.sapporo-park.or.jp/odori/

便利情報

駅から徒歩10分以内:可能
無料Wi-Fi:不明
クレジットカード:不明
用途:家族/友達/一人/デート
外国語話せるスタッフ:不明
禁煙・喫煙:喫煙所有
駐車場:近くに有料駐車場有
目安滞在時間:1時間〜

大通公園の案内

北海道観光_大通公園_マップ

出典:大通公園公式サイト///www.sapporo-park.or.jp/odori/guide/

大通公園は、大通西1丁目から大通西12丁目までの長さ約1.5km、面積約7.8ha(ヘクタール)の特殊公園です。端から端まで歩いて移動すると時速5キロで約20分ほどかかります。そんな巨大な公園、大通公園を大通西1丁目から順にご紹介します。

西1,2丁目 国際交流ゾーン

北海道観光_大通公園_西1,2丁目から見たテレビ塔

西1,2丁目は、国際交流ゾーンとも呼ばれています。さっぽろテレビ塔やボーダー花壇、水位表示灯、壁泉花の母子像、ベンソンの水飲み、開拓母の像などが設置されています。

さっぽろテレビ塔には展望台があり、大通公園を一望できます。私が登った時は幸いにも天気がよく、綺麗な景色を見ることができました。興味のある方はさっぽろテレビ塔に登ってみるのもオススメです。さっぽろ雪まつりなどのイベント時は混雑しています。

西3,4丁目 水と光のゾーン

北海道観光_大通公園_西2,3丁目

西3,4丁目は、水と光のゾーンと言われていて安らぎの場所になっています。大通公園には大きな噴水がありますが、噴水の近くに座って読書をしている方もいました。写真好きな方はぜひ噴水とさっぽろテレビ塔を撮ってみてください。

西3,4丁目の主な施設は、牧童の像、湖風の像、石川啄木歌碑、泉の像、噴水、吉井勇歌碑、日本の道100選の石牌、ボーダー花壇、聖恩碑などがあります。

西6,7,8,9丁目 遊び・イベントゾーン

北海道観光_大通公園_日時計

出典:大通公園公式サイト///www.sapporo-park.or.jp/odori/guide/

西6,7,8,9丁目は、遊び・イベントゾーンと言われていて、プレイスロープや遊具、コンサート会場が設置されています。インフォメーションセンターとオフィシャルショップも設置されています。常勤スタッフがおり、海外観光客に向けた電話通訳による、英語、中国語、韓国語を対応しています。

モエレ沼公園を設計したイサム・ノグチのブラック・スライドマントラという彫刻もあります。

西10,11丁目 歴史・文化ゾーン

北海道観光_大通公園_西10,11丁目

出典:大通公園公式サイト///www.sapporo-park.or.jp/odori/guide/

西10,11丁目は、歴史・文化ゾーンと呼ばれていて、開拓を記念した像などが設置されています。主な施設は、黒田清隆の像、ホーレス・ケプロンの像、車椅子用水飲み台、マイバウム、噴水、ユニバーサルトイレです。

西12丁目 サンクガーデンゾーン、資料館

北海道観光_大通公園_西12丁目

出典:大通公園公式サイト///www.sapporo-park.or.jp/odori/guide/

西12丁目は、サンクガーデンゾーンと資料館があります。中央に水路を配置したバラ園です。主な施設は、若い女の像、カナール(水路)、バラ園になります。バラ園では、約55種類のバラが色とりどりの花を咲かせています。

大通公園の歴史

札幌の町が誕生したのは、1969年(明治2年)のことでした。もともと大通公園は、北の官地と南の民地を隔てるために作られた火防線だったそうです。火防線だったため樹木も伐採されてしまい当初はなにもない空き地だったようです。

1875〜6年(明治8〜9年)には、現在の西3,4丁目に札幌官園で作られた花を植えて「大通花草園」が作られてから多目的に利用されるようになったそうです。

1909年(明治42年)に、造園の権威であった長岡安平を東京府より招いて設備計画を依頼しました。第二次世界大戦では、食料確保のための畑になったそうです。今では綺麗に整備されている大通り公園が畑になっていたとは驚きでした。面積約7.8ha(ヘクタール)なのでたくさんの野菜が収穫できたことでしょう。

戦後進駐軍の司令部ができた西3丁目には教会が建てられたりしたそうです。その後、公園として復活し都心の憩いの場として整備が勧められました。

大通公園の開催イベント

さっぽろ雪まつり 虹色の氷像

大通公園では冬に開催される日本の最大級イベント「さっぽろ雪まつり」やビアガーデンや盆踊りを楽しめる「さっぽろ夏まつり」、札幌の食をテーマにした「さっぽろオータムフェスト」などが開催されています。たくさんのイベントがあるので順にご紹介いたします。

5月下旬 さっぽろライラックまつり

淡紫色でかおりのよい花が円錐(えんすい)形に群がって咲くライラックの開花時期にあわせて1959年から開催されているお祭りです。開催時期は5月下旬で西5〜西7丁目で開催されています。詳細はさっぽろライラックまつり公式サイトをご覧ください。

6月上旬 YOSAKOIソーラン祭

述べ100万人の人出があり、四国三大祭りの一つである高知県の「よさこい祭り」の鳴子と北海道の「ソーラン節」をあわせたお祭りで1992年から行っています。祭りの基本ルールは、手に鳴子を持って踊ること、そして曲にソーラン節のフレーズを入れること、それ以外は踊りや曲、衣装などは全てチームの自由になります。活気あふれるお祭りです。詳細はYOSAKOIソーラン祭り公式サイトをご覧ください。

6月下旬〜7月上旬 花フェスタ

西4〜7丁目で開催される花フェスタは、ガーデニング作品や花のオブジェなどの作品展示を行っています。1993年から開催されているイベントです。お花を購入することもできます。詳細は大通公園公式サイトのイベント情報をご覧ください。

7月21日〜8月20日 さっぽろ夏まつり

北国である北海道の夏をおもいっきり楽しむお祭りとして、1954年に開催されました。ビアガーデンや盆踊りもあります。13,000の席が用意され、その規模は日本国内最大級です。夏の短い北海道だからこそ全力で夏を楽しみます。5丁目会場では、サントリーのザ・プレミアム・モルツ、6丁目会場では、ASAHIのSUPER DRY、7丁目会場では、キリン一番搾り、8丁目では、サッポロビヤガーデン、10丁目では、世界のビール広場、11丁目ではサッポロドイツ村といったように本当に様々なビールを楽しむことができます。ビール好きには堪らないイベントです。詳細はさっぽろ夏まつり公式サイトをご覧ください。

8月下旬 北海道マラソン

夏季に行われる国内最大級のマラソン大会、北海道マラソンは1987年から開催されています。涼しい夏を過ごせる北海道だからこそのマラソン大会です。8丁目がゴール地点となっています。詳細は、北海道マラソン公式サイトをご覧ください。

9月中旬〜10月中旬 さっぽろオータムフェスト

食欲の秋に北海道内の旬の食材やご当地グルメが大通公園に集まるお祭りです。広い畑が広がる北海道で美味しい農作物や海鮮物を食べることができます。北海道内の牡蠣の食べ比べや、北海道ならではの食べ物もたくさんあります。200万人以上が集まる人気のイベントです。詳細はさっぽろオータムフェスト公式サイトをご覧ください。

11月下旬〜1月上旬 さっぽろホワイトイルミネーション

日本で一番最初のイルミネーションとして1981年に始まったさっぽろホワイトイルミネーション。西1丁目から8丁目までたくさんの電球で彩られます。1981年に開催された第一回目は、大通2丁目会場のみで電球数はわずか1000個からスタートしました。そこから開催ごとに電球の数と規模が拡大し、第35回である15年度には520,000個の電球が使用されるようになりました。詳細は、さっぽろホワイトイルミネーション公式サイトをご覧ください。

11月下旬〜12月24日 ミュンヘン・クリスマス市 in Sapporo

ドイツ・ミュンヘン市と姉妹都市提携30周年を記念して2002年から開催されています。ドイツの可愛いクリスマス雑貨やドイツ料理を食べることができます。美味しいドイツワインも販売されているのでワインを飲んでホット一息も楽しそうです。詳細はミュンヘン・クリスマス市 in Sapporo 公式サイトをご覧ください。

2月上旬〜2月中旬 さっぽろ雪まつり

200万人以上の人が集まる日本最大級の冬のお祭り「さっぽろ雪まつり」は毎年たくさんの人が全国から訪れています。自分の身体の何倍もある大きな雪像は一度は必ず見てほしいです。詳細は、さっぽろ雪まつり公式サイトをご覧ください。2016年の雪まつりの様子も記事にしています。「北海道の大イベント第67回さっぽろ雪まつり!大通会場・すすきの会場は2月5日〜11日開催」をご覧ください。

大通公園の見どころ

北海道観光_大通公園

たくさんのイベントも開催されている大通公園は一年を通して楽しむことができます。大通公園の見どころをご紹介します。

北海道観光_大通公園_焼きとうもろこし

大通公園に来たら食べてほしい名物の「とうきび」は、焼いたものとゆでたものを選んで食べることができます。ほくほくと温かいとうきびは、普段食べることができない北海道の味です。

北海道観光_大通公園_チューリップ

春にはたくさんの花が咲いています。私が行った時は5月中旬だったのでチューリップがたくさん咲いていました。

北海道観光_大通公園_スモーキングエリア

公園内には喫煙所も有ります。タバコを吸う方は喫煙所で吸いましょう。

北海道観光_大通公園_女性の像と花

チューリップに囲まれた女性の像を見ることができます。写真スポットになっているので観光で来た時は背景に写真を撮るのもオススメです。

北海道観光_大通公園_芝生

大通公園では青い芝生が広がっています。天気がいい日は、寝転がってお昼寝したりしている人もいました。ぽかぽかと温かい日差しを浴びるととても気持ちがいいです。

北海道観光_大通公園_噴水

大きな噴水も見物です。噴水をボーッと見ているだけで時間を忘れてしまいそうです。

北海道観光_大通公園_大通駅

大通駅から目と鼻の先なので交通の便は最高です。

北海道観光_大通公園_案内所

大通公園観光案内所ではボランティアガイドさんが数名います。この後、札幌市時計台に向う予定だったのですがスマホの充電が切れてしまったため、さっぽろタウンマップをいただいたので助かりました。

北海道観光_大通公園_パンフレット

いただいたサッポロ観光マップには主要の観光場所が載っていて便利でした。海外観光客に向けた英語版や中国語版、韓国語版もありました。

Googleストリートビューで見る大通公園

大通公園のまとめ

北海道札幌市の中心部にある特殊公園「大通公園」は、とても綺麗で緑溢れる場所でした。季節に合わせてたくさんのイベントをやっているので、年中楽しむことができます。名物のとうきびは大通公園に行った時にぜひ食べてみてください。大きなとうきびはホカホカと暖かくとても幸せな気持ちになれます。夏は青い芝生の上に寝そべっている方もたくさんいました。私もいつかチャレンジしてみたいと思います。

大通公園までのアクセス情報

住所:北海道札幌市中央区大通西
電話番号:011-251-0438(大通公園管理事務所)
交通情報(電車):
・札幌市営地下鉄南北線、東西線大通駅下車徒歩約1分
・JR札幌駅から徒歩約12分

大通公園のオススメ周辺情報

↓記事が参考になったら「いいね」を押してください!

  関連記事

ペット ミニチュアシュナウザー
札幌から車で1時間!定山渓温泉でペットと一緒に泊まれる温泉宿3選

旅行は楽しいけれど、大好きなペットと一緒に旅行できたらもっと楽しくなりますね。 …

さっぽろ雪まつり_大通り会場_テレビ塔
北海道の大イベント第67回さっぽろ雪まつり!大通会場・すすきの会場は2月5日〜11日開催

北海道札幌市で毎年2月に行われる、日本で最も有名な冬のイベント「さっぽろ雪まつり …

ホテルローヤルステイサッポロ
札幌市すすきのの格安ホテル!清潔で部屋が広くて温泉に入れる

北海道札幌市すすきのにあるホテル「ホテルローヤルステイ・サッポロ」はすすきのの繁 …

北海道札幌_白い恋人パーク_正面
北海道札幌市の人気スポット「白い恋人パーク」で工場見学とお菓子体験をしよう!

白い恋人といえば、北海道のお土産の定番中の定番で、北海道のお土産として食べたこと …

羊ヶ丘展望台_クラーク像
広大な大地にクラーク像!さっぽろ羊ヶ丘展望台を満喫しよう

北海道札幌市にある人気の観光地「羊ヶ丘展望台」は、北海道の大地を感じる自然たっぷ …

もいわ山ロープウェイ山頂展望台_夜景
日本新三大夜景に選ばれた「もいわ山展望台」展望はもちろん自然も楽しめる!

北海道札幌市にある「もいわ山展望台」は、北海道三大夜景の1つです。2015年10 …

北海道観光_さっぽろテレビ塔_夜
北海道札幌市のシンボルである「さっぽろテレビ塔」の楽しみ方!施設情報やお得情報もまとめてご紹介

札幌市にある人気の観光名所である「さっぽろテレビ塔」は、北海道札幌市中央区の大通 …

お寿司
札幌市すすきのにある海鮮居酒屋「三海の華」に行ってきた

北海道といえば海鮮料理ですよね。札幌市すすきのでコスパのよい海鮮居酒屋に行ってき …

北海道観光_札幌市時計台_外観
日本三大がっかり名所?北海道の定番観光施設「札幌市時計台」に行ってきた!

北海道札幌市の有名な観光地である札幌市時計台(正式名称:旧札幌農学校演武場)は、 …

新日本海フェリー
関西からフェリーで北海道へ。舞鶴から小樽の船旅が最高すぎた

皆さんは北海道までの交通機関は何を利用されますか?最近はLCCで安くなったため飛 …